2010年10月9日 40周年山行常念岳~蝶ヶ岳~大滝山~徳本峠

2010年10月9日 40周年山行常念岳~蝶ヶ岳~大滝山~徳本峠

40周年記念山行、初日常念まで雨天決行でヒエ平より入山。雨の中黙々と小屋を目指す。2日目も雨(霧雨)と戦いながら(?)出発したが常念岳山頂で天候回復の兆し有り。その後快晴になり、快適な草紅葉の稜線漫歩となるが大滝山~徳本峠間は樹林帯の泥濘の泥んこ道をひたすら歩く。

さらに詳しく

2010年10月9日 自主山行 北アルプス涸沢 パノラマコース

2010年10月9日 自主山行 北アルプス涸沢 パノラマコース

小川山キャンプが中止になったため、急遽涸沢に予定変更
初日は雨を覚悟で、上高地に入ったが朝から青空が、これもみんなの日頃の行いがいいからでしょう
涸沢の紅葉は8年ぶりの色づきだそうです!!

さらに詳しく

2010年9月1日 六百山(2450m)

2010年9月1日 六百山(2450m)

アカンダナ駐車場手前で、テント泊。いいお酒で心地よく、良く寝れた。4時半に起きる。5時20分の始発のバスで、上高地に。河童橋の近くのホテルのわきからのぼると、ネットに書いてあった。

さらに詳しく

2009年4月2日 自主山行 砂山(鈴鹿・竜ヶ岳南部)

2009年4月2日 自主山行  砂山(鈴鹿・竜ヶ岳南部)

平日に休みをとって,チビ二人と出かけました。大人のコースタイムで登り1時間足らずだったので,十分行けると思ったのだけれど,意外に厳しく,山頂直下はロープ場もあったので,強風もありそこであきらめて引き返しました。

さらに詳しく

2009年3月28日 自主山行 七々頭ヶ岳~新谷山(滋賀県)

2009年3月28日 自主山行  七々頭ヶ岳~新谷山(滋賀県)

広場には七々頭観音の立派な石柱が立ち、登山届けの箱もある。石柱の横を入ると杉林の平坦に道。小さな流れを横切ると急登となった。右下に高時川の流れの音を聞き、濡れた落ち葉に足を取られ、丁度咲き頃のショウジョゥバカマの花を見て登っていく。

さらに詳しく

2009年3月21日 自主山行 ヤケギ谷 沢登り(鈴鹿・宮指路岳946m)

2009年3月21日 自主山行  ヤケギ谷 沢登り(鈴鹿・宮指路岳946m)

2009年沢初めは小岐須渓谷の上流、宮指路岳へ詰めるヤケギ谷の遡行。中間部分にはヤケギの大ナメと呼ばれる箇所もある。特に困難な場所は無いが末広がり7mの滝の登りの右岸棚の登りは苔着き岩の斜度が結構厳しく辛いところだ。

さらに詳しく

2009年3月20日 自主山行  硫黄岳~横岳(南八ヶ岳)

2009年3月20日 自主山行  硫黄岳~横岳(南八ヶ岳)

お天気が、週間予報では、よくなかったのですが、前日の天気予報で回復の模様でした。両日とも、快晴になり、雪は、締まっており、いいコンディションでした。

さらに詳しく

2009年2月22日 自主山行  京塚山(美濃・郡上八幡)

2009年2月22日 自主山行  京塚山(美濃・郡上八幡)

積雪10センチ。口明方小学校横に駐車。高雄山登山口~高雄山~第1展望台~山頂部分反時計回りに周回~第1展望台~登山口。今年は雪が少なくちょっと残念。雪がたっぷりあれば国道からも近く楽しめる。2種類のケーキで誕生パーティ。(記:A尾)

さらに詳しく

2009年2月21日 自主山行  伊勢山上(380m)(三重県松阪市)

2009年2月21日 自主山行  伊勢山上(380m)(三重県松阪市)

役行者小角(えんのぎょうじゃおづぬ)が開いた霊場へ修験者もどき修行山行に行く。飯副田寺(いぶたじ)で入山料200円を支払い、安全を祈願しスタート。

さらに詳しく

2009年 2月19日 自主山行  藤原岳・笹枯れ調査(鈴鹿北部)

2009年 2月19日 自主山行  藤原岳・笹枯れ調査(鈴鹿北部)

藤原岳の積雪量観察用ポールは傾いていたが健在であった。積雪量は深さ68cm。ポールの中間にある黒い線は1m。ポールの全長は2m、赤白は20cmに塗り分けられているので、簡単に積雪量を観測できる。

さらに詳しく

2009年2月8日 自主山行  霊仙山・笹枯れ積雪調査(鈴鹿・滋賀県)

2009年2月8日 自主山行  霊仙山・笹枯れ積雪調査(鈴鹿・滋賀県)

お虎ヶ池は正月には雪で隠れていたが、氷の池面が見えていた。登山道も、経塚山、山頂も雪はほとんどなし。地球温暖化のスピードの速さを知らされる。

さらに詳しく