2014年8月17日 鎌ヶ岳カズラ谷 沢登り


CL indy、SLうっちー、ひらちゃん

コースタイム
8:40宮妻峡駐車場→9:15廊下4M滝→9:40支谷(4:1)分岐→10:30スラブ状12M滝(S字)→11:05 15M飛瀑→11:35一般道取付→13:00宮妻峡駐車場

沢のトレーニングのため、近場の鎌ヶ岳カズラ谷へ。名古屋からも近く、駐車場から5分で入溪というアプローチの良さがすばらしい。
遡行を始めてしばらくすると、廊下に出る。ルートは滝を直登するシャワークライミングのみ。鈴鹿の暑い夏で火照ったからだが一気に冷える。ぬめった岩が少なく、靴はグリップしやすい。確保なしで 登ると怖いところがいくつかあるが、カムが使えたりハーケンが打ってある。
その後も滝がいくつかあり、シャワークライミングを続ける。
最後の核心は15M飛瀑。遠くから見ていると険しい滝だが、よく探せばガバクラックも多数あり、突っ張りを駆使して登っていく。
最後に急登し、一般道に合流。
下山してみると、あちこちにヒルがくっついており、自宅まで何匹かヒルを持ち帰ることとなってしまった。
沢での登攀技術を練習する良い機会となった。

 

COMMENTS

コメントを残す