会員募集

私達とともに、名古屋山岳同志会を盛り上げていきませんか!!

山岳会とは

そもそも山岳会とは… 山に登りたい、という要求をもった人たちの集まりですが、名称がいかめしいためか、かなり難しいことをやっている 団体と思われがちです。でも、その活動内容は、文字通りのハイキングからヒマラヤ登山まで、幅広いものになってい ます。山岳会は、登山の基礎から高度な知識・技術まで、実際に山を経験しながら学ぶことのできる団体です。
また登山仲間を見つけるのも最適な場です。

初心者でも大丈夫!!サポート体制が充実してます!!

登山初心者の方でも、ベテランが丁寧に指導します。
当会は登山経験5年以内の方が8割になります。初心者状態で入会した方でも現在は冬山もこなす人も増えています。
是非この機会に入会し、ワンランク上の登山をめざしませんか!!
名古屋山岳同志会に参加し山仲間を見つけましょう!!

名古屋山岳同志会の求める人

0121_xlarge

  • 山が大好きな人
  • ワンランク上の登山者になりたい方
  • 登山を計画できる方
  • 可能な範囲で会の運営を手伝える方
  • 仲間と楽しく登山をしたい人

入会前に知っておいて欲しいこと

計画書の提出が必要となります

最近は多くの山域で登山計画書の提出が義務づけられるようになりました。
名古屋山岳同志会の山行は山行計画書の提出が必要となります。

会員の相互協力によって山岳会組織が成立しています

名古屋山岳同志会は会員の相互協力によって山岳会組織が成立しています。定例会の運営や、定例山行の企画など山岳会の運営はすべて会員のボランティアで成り立っています。会としては教育セミナーや定例会など新入会員に対して積極的にアプローチはしますが、どうしても限界があり、きめ細かいサポートはできない場合もあります。そのような状況では自ら行動を起こさなければせっかく入会したのに「何も教えてくれない」「誰も山に誘ってくれない」状況になります。これから入会を希望する方は積極的に会の仲間と交わり仲間を作り、多くの山行に参加し山の知識を広め、そして最終的には会の発展のためにお力をお貸しください。

入会希望者及び見学希望者の方へ

見学者説明会は、毎月第1火曜日の集会の時に行っています。時間は19:30~20:30からです。定例集会は見学可能ですが、部会セミナーは見学不可です。会場は名古屋市民活動推進センター(ナディアパーク デザインセンタービル6F)で行います。開催日を変更する場合がありますのでご注意ください。
見学者説明会に参加される方は、下記開催スケジュール表をご覧になり、参加申し込みをしてください。

定例集会・部会・見学者説明会開催スケジュール

ナディアパーク6F 市民活動推進センター

入会までの流れ

見学者説明会を申し込みフォームよりお申し込みください

見学者説明会受講 【集会見学】

各種手続きを終えた後入会許可 【誓約書・入会金800円・会費3,000円(3ヵ月分)・労山基金(保険)5口以上【1口 1,000円】

準会員期間 【当初3ヵ月は準会員期間となります。】

正会員認定 【正会員の要件を満たせば、正会員として認められます。】

見学者説明会申し込みフォームへ(クリック)

良くあるご質問

見学者説明会は必ず受けないとダメでしょうか?

はい、どのような団体か知っていただくために見学者説明会を設けています。

現在、他の保険に入ってます。新たに保険に入らなければならないでしょうか?

現在の保険をそのままお使いできますが、労山基金にもご加入ください。
5口以上(1口1,000円)
※例外もありますので、詳しくは見学者説明会にてご確認ください。

愛知県外でも入会できますか?

はい、見学者説明会や集会・部会に参加できる方は可能です。
実際に、愛知県外の会員もいます。

どれぐらいの山行が計画されていますか?

毎週、何かしらの山行は行われています。
第3土・日の何れかで、会員なら誰でも参加できる定例山行を実施しています。

若い人が参加しにくいことはないでしょうか?

会員の平均年齢は40代になりますが、最近は20代のメンバーも増えています。
積極的で意欲的な、気持ちの若い人を当会は求めています。

山に登るための厳しい訓練はありますか?

合宿などの山行によっては、訓練もありますが、
合宿については参加するひがそのレベルを選ぶことが可能です。
初心者の方は、比較的簡単な山行から参加していただくと良いかと思います。

土日休みではないのですが?

最近は平日休みの方が増えています。
予定が合えば、そのような方との山行も可能です。

入会に年齢制限はありますか?

62歳以上の初心者の方は入会をお断りしています。
62歳以上であっても山岳会経験者や体力・経験など豊富な方はその限りではございません。

見学者説明会申し込みフォームへ(クリック)