2009年12月6日 愛知県連40周年記念行事  愛知県境踏破5回目(R153日向~807mピーク~上柏洞)


2009年12月6日(日) 天候 : 晴れ
コース : R153浄水場P→矢作川県境取り付き→726mピーク→山の神→807mピーク→上柏洞P

参加者: TOM(CL),M田,藪山,ちえぞう,Kei,SATO,Q,NOW(8人)

愛知県境踏破の同志会の持ち分の最終回。今回は,比較的,楽そうというM田さんの予想。参加者も最終回とあって,8人の大所帯。
上柏洞の空き地に置き車をして,第1回目踏破の始発点になったR153の日向に向かう。矢作川を渡るのが,難儀そうだったので,少し離れた,浄水場の空き地に車を停めて,出発。
始めは,矢作川沿いのトラバース。踏み跡はあるが,少し藪が多く険しい。40分ほどで,県境の位置に到着。そこから,針葉樹と紅葉樹の境目になる尾根を急登する。最初の急登は険しかったが,すぐになだらかな道になり,踏み跡もはっきり。県境杭もやたらにたくさん打ち込んである。今回は,GPSも装備しているので,安心感もある。あっというまに726mピークに到着。あとは,4回目の踏破で,M田さんと藪山さんが見つけた807Mのピークを目指す。藪はほとんどなく,楽々で到着。会旗を掲げて記念写真を撮る。

この地点で,前回の踏破の線とつながったので,同志会の持ち分の踏破は終了。
上柏洞までの下りが急ではあったが,迷うこともなく,無事に置き車した地点に到着することができた。

こうして,県連40周年の愛知県踏破の同志会の担当分は無事終了することができました。5回の踏破のうち,4回に参加された,M田さん,藪山さんを始め,参加していただいた多くの皆さんのお陰でやり終えることができました。どうもありがとうございました。 (記:TOM)

コメントを残す