2012年2月4日 南山アイゼントレーニング

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`fc2` not found]
LINEで送る

2012年2月4日 南山 メンバー Kei のぐっち もっちゃん

来週の西穂山行に向け南山でアイゼントレーニングをしてきました。

丁度寒波がきており、南山のゲレンデへ向かう車道が第一の核心。

ノーマルタイヤのもっちゃん号はすべりまくって肝を冷やしました。

駐車場も全面の雪(10cmくらいの積雪)

いつも練習する雄岩左側は中間地点まで雪がびっしり付いていてしかも下の方は凍っていたので、右はしで練習

・トップロープ+クライミングシューズで3本

・プルージック+クライミングシューズで3本 (懸垂下降)

・プルージック+アイゼンで3本 (懸垂下降)

初めてアイゼンで岩をやる、もっちゃんとのぐっちーがんばりました。

もっちゃんが何度もずりおちながら手が傷だらけになりながらも、涙をこらえながらやり続ける姿に私は心をうたれました。

(だんだんできるようになるからね~) kei

 

COMMENTS

    メリーさん

    怖そうな、楽しそうな、
    素手で寒そうな・・・
    今度誘ってね~

      Kei

      メリーさん、
      南山は簡単なところもあるし、それなりに難しいコースもありいろいろ楽しめます。また行く際をはお誘いしますので、是非是非!

    もっちゃん

    初クライミングでいなり外岩に行ってしましました~
    Keiさんの指導のもと、超緊張しながらも無事トレーニングできました。
    アイゼンをつけての岩は想像以上に難しくて、
    最後の1本はどうしても脚がふんばれず、ギブしてしまいました(T_T)
    ロープワーク、atcやエイト環の使い方がわかったのが良かったーー
    どじでのろまな亀だけど~~また行ってみたい!!

    Keiさんのぐっちありがとーございました★
    注)泣きそうにはなったけど、泣いてはいないぞぉー

      Kei

      もっちゃん、あんだけ傷だけだらけになりながらも、また行きたいとはお見それしました。また行こうね!

コメントを残す

CAPTCHA