自主山行  熊ノ山(49m)(愛知県篠島)


2010年1月2日(土) 天候 : 晴れ
コース : 篠島民宿出発 9:45 → 前浜から上がる 10:35 → 熊ノ山 山頂 11:00 →神明社 11:30 →民宿到着 11:40
参加者 TOM,おじいちゃん(80才),チビ男(5才),チビ子(5才) (4人)

民宿のすぐ前は,前浜(別名神風ヶ浜。こっちの方がかっこいい)という,綺麗な砂浜になっており,夏なら海水浴が楽しめる。端から端まで800mほどあり,歩くのに結構時間がかかった。ヒトデや貝がらやくらげが打ち上げられていて,チビ達とおじいちゃんは,飽きずに拾っていた。。
ガイドマップには,「島でいちばん高い所です」と書いてある場所を目指して,坂を登った。docomoの電波塔が目印になったが,全然山頂らしくない。マップには,「熊ノ山」と記載してあったが,山名札もない。ただ,祠があったので,ここが山頂なのだろう。電波塔の横には,朽ち果てた乗用車が廃棄されており,風情もなにもない。
ここから,民宿までは,往路の浜ではなく,島の稜線にあたる道路を戻る。この道は,風情があった。迷路のように入り組んだところもあり,古い映画の「モロッコ」(知っている人いるかな?)を思わせた。
最後に,伊勢神宮とそっくりの造りとある,神明社という神社で,初詣をした。
そこから民宿まで,5分くらいで到着した。

本年の初山行が,50mにも満たないが,島の最高峰というところが良いと思いました。カメラのレンズが汚れていたことに気付かず,写真の右上がぼやけてしまったのが,大失敗でした。 (記:TOM)

COMMENTS

    tom

    懐かしい!と言っても、ほんの8ヶ月前の事なんだけどね。これは、登山というよりは、完全なお散歩ですね。でも、熊ノ山、篠島の最高峰ですからね!42mですけど。熊出たのかな?昔は?

    同志会は、こんなのも山行としてOKだよ、という見本のつもりでした。

    楽しければ「よっしー!」です。

コメントを残す