2011年1月22日 自主山行 相戸岳(671m)


山域、山:美濃、相戸岳(671m)
月日:1月22日(土)
天気:小雪から晴れ間に
メンバー:CL山々、SLあられ、コマちゃん、ヴァルト、なあ~ご
コメント:
厳冬期にお手軽に登れる山、相戸岳に登りました。
アプローチは、雪はなく、車も楽に、白山神社の駐車場に。
大きな杉を見て、西登山口へ。
山に入るとしっかり、雪がでてきて、いい感じになった。
途中、膝上までになり、ワカンを使ってもいい状況。
しかし、吹き溜まりなので、そのまま、通過。
誰も、入っていないらしく、トレースなし。
小さな沢のところで、ルートを探して、確認。
尾根に取り付くところから、なあ~ごさんは、ストックから、ピッケルに。
一呼吸入れる。あられさんが、自家製の干し柿をみなさんにくれる。
(この時期は、あられさんと山に来ようね。。。。)と、誰ともなく話す。
地元の人に、岩場があるよ、、、、、と、言われた箇所に来る
(昨年の春に来ているので、わかるところ)
一呼吸入れて、岩場を通過(ほとんど、雪がついていた)
急登をコマちゃん、ヴァルトさんが、ラッセルしてくれる。
山頂に、なあ~ごさんが、立つ。(雪山初登頂、、、おめでとう!)
山頂は、無風状態、日差しもあり、ゆっくり、お昼に。。。。
下山は、東コース。こちらは、踏み後あり、二組の方に合う。
厳冬期に雪山を楽しめました。
記:山々

COMMENTS

    なあーごさん
    雪山初登頂、おめでとうございます!

    さすがは同志会の重鎮のみなさま、元気はつらつですね。

      山々

      ひでさん、ありがとう。

      この山は、岐阜から、車で一時間。
      この時期は、しっかり、雪があって、671mの山とは思えないほど。

      春には、沢沿いに、三つ葉が自生しています。
      ヤブレカサかなも、あり、山菜もあります。

      山頂で、去年は、味噌煮込みうどんに、摘んできた、三つ葉を入れて
      食べました。

      春もまた、楽しく、迎えてくれます。

      また、みんさんで、いきましょう。

コメントを残す