2011年2月13日 御在所3ルンゼ&アイスクライミング 自主山行


2011年2月13日 御在所3ルンゼ&アイスクライミング

リーダー:TOM サブリーダー:かずやん
ひでさん のぐっちー

朝少し風が強い中家を出る、 のぐっちーを拾い、桑名あたりまでは快晴の空模様、しかし目指す御在所方面はどんよりと黒い雲がかかっている。
スカイラインゲート前に着くと既に車がいっぱい、先に着いていたTOMさん、ひでさんは既に準備万端、我々も急ぎ 準備をする。
10分程スカイラインを歩き、裏道へ。目的は3ルンゼなので高巻きの道は避けて堰堤の方へ歩く。
堰堤の横で、クライミングの練習だろうか、アイゼンを履いてコンクリートブロックを登る練習をしている集団に会った。

順調に進み藤内小屋で小休止、藤内小屋の情報では3ルンゼジャンダルム?あたりは人がいっぱいでアイスクライミングできない可能性ありと・・・・
少々不安になりながら、目指す3ルンゼに胸が高鳴る。
快調に登りすぐに出会いへ、のぐっちーは出会いの看板を見て少しあせったようである。

出会いから見る3ルンゼは雪がいっぱいで単なる雪の壁、去年の状況とは違い、岩など全く見えない。
本来ならここから緊張感が増すのだが、階段状の雪で、へたをすると夏より歩きやすいかもしれない。
テスト岩の前で、アイゼン、ゼルプスト装着!! ローテルプラッツの人たちと少し会話する。

いよいよ3ルンゼへ向かう少し急な斜面を登り、第一の関門のトラバース、しかしここも雪がたっぷりで全然怖くない。
その先の壁も雪がしっかり付き難なく登れる。

次の難所も雪がたっぷりで全く問題なし。あまりにもつまらないから、少し氷の張った部分を登る、そこも難なく登り後続を待つ。
ダブルアックスのひでさんに同じ場所を登るように勧める、ひでさんも難なく登る。

去年の同じ場所 2010年2月20日
去年の同じ場所 2010年2月20日
御在所3ルンゼ
去年の同じ場所 2010年2月20日

ここらあたりから、7〜8人の先行パーティーあり結局我々は彼らのラッセル跡を登ることに。
ラッセルといっても、踏み後はしっかりあり、問題はなさそうである。

先行パーティーの跡を、階段状になった雪の壁を登るうちにあまりにもつまらないので、少しだけラッセル。
雪の斜面をゆっくりと登り、いよいよ本日のお楽しみアイスクライミング。
最初は低いところで少し遊ぶつもりだったが、よく見ると左から巻いて登るとトップロープを掛けやすそうな木がある。
私より経験の豊富なひでさんにロープを掛けに行ってもらう、このときは話さなかったのだが、現場で誰かを確保するのはこれが初めてである、自分自身不安は無かったが、ひでさんにいらぬ心配をかけまいとこのときは内緒にしておいた。

簡単想に見えた高巻きも、氷の上に雪が多くて少し苦労して、トップロープを掛けてもらった(ひでさん本当にありがとう(≧∀≦))
そのままひでさんがクライムダウンし、アイスクライミング開始!!
確保しながら横で見ていたが、かなりかっこいい!!見ているだけでもぞくぞくする。
本当に自分が登れるのだろうかと心配しながらも、ひでさんの登りを見る。ひでさんはさすが大学山岳部出身、軽々と氷の壁を登り満面の笑みで私の方に降りてきた。

いよいよ私の番、人生初のアイスクライミング開始!!
前日のクライミングジムで頑張りすぎ、握力は全く出ない、それでもって40肩で腕は伸ばせない、しかしバイルさえ振れれば何とかなる。
一発目の振り下ろし、心地よく氷にバイルが突き刺さる、次いで左手を振り下ろす、こちらは上手く刺さらない、何回か振り下ろし綺麗に決まる

、アイゼンは平爪でも意外とよく効く、縦爪ならもっと効くのだろう。次は縦爪を買おう等と考えながら2メートルほど登る。
少しロープの位置が悪く、少し確保してもらいながらルートを変える、そのまま一気にトップロープの支点まで登る。

時間にして10分ぐらいだと思うが、本当に楽しかった、一壁を登った時はえらい怖かったが今回は全くと言っていいほど恐くはなかった。
現在この記事を書きながらも、頭の中はアイスクライミングで一杯だ。

時間が無かったので、ひでさんと私の二人1回づつだったが、大満足で頂上へ。
山頂レストランで、食事をとり、裏道経由で下山。
藤内小屋まで一気に下り、16時無事下山。

最後は私のお気に入りグリーンホテルで風呂に入り6時ぐらいに解散。
PS.のぐっちーの弟さんのキャンピングカーを見たかったが、残念ながら見られなかった(^_^;)
参考資料:今までの3ルンゼhttp://doushikai.studio-wave.com/blog/archives/category/photos/area/三重県の山/suzuka/gozaisho/3ルンゼ

COMMENTS

    tom

    かずやん、初アイスクライミングおめでとう。
    文章から興奮が伝わってくるね。
    今回は、できなかったけど、今度チャンスがあったら、是非僕もチャレンジしてみたいよ!

    一瞬遅れで、写真を送ったよ。
    かずやん、ひでさんの雄姿が写っているよ。恰好いい!ちょっと遠目だけど‥‥‥。
    のぐっちーも結構さまになっているかも。

    同じ3ルンゼでも、雪の状態で全然違うということがよくわかりました。

コメントを残す