2008年4月5日 オープン山行 古光山・亀山(奈良県曽爾村)

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`fc2` not found]
LINEで送る

2008年4月5日(土) 天候 : 晴れ
コース : 大峠→南峰→古光山→フカタワ→後古光山→あられ峠→亀山→亀山峠→曽爾高原
参加者 : TOM(CL),Violeta,三毛虎,ヴァルト,きみりん,y谷(新人)  計 6名

曽爾高原に置車をして,南にある大峠から縦走。開始早々からフィックスロープつきの急登。まだ温まってない体にはキツイ。最初に着いた南峰は展望抜群の岩峰。行く手の古光山はもとより,倶留尊山,鎧岳,兜岳,大洞山,尼ヶ岳などの界隈の山々が一望にできる。
ここから古光山・後古光山までは,急勾配の岩場のアップダウンの連続。フィックスロープは,どれをつかんでいいのか迷うほど垂れ下がっている。でも,岩や木などのホールドがしっかりしており,思ったより安心して進める。雨や雪など天候が悪かったら相当危険であろう。
展望は三角点のある古光山より後古光山山頂の方が良い。核心部を過ぎたので,少し狭いがここでランチタイムとする。
後は穏やかな道を,のんびり亀山を目指す。最初から見えていた曽爾高原と倶留尊山がどんどん近づいてくる。亀山直下の高原を見晴らす大展望は圧巻。ここから眼下に見下ろせるお亀池は,一説には火口湖であったらしい。亀山山頂で大展望を満喫し,曽爾高原へ下山した。大展望と変化に富む楽しい山行だった。
最後に,曽爾高原に新しくできたお亀の湯でさっぱり。大満足で帰途についた。(記:TOM)


Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

コメントを残す

CAPTCHA