2009年12月12日(土)自主山行  円原(まるはら)(岐阜県山県市)

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`fc2` not found]
LINEで送る

参加者: 山々(CL)あられ(2人)

岐阜から、80kmと近い、山県市にある。256号線を行き、乾小学校を過ぎて、柿野方向に向かう。消防の建物を過ぎると落合だが、標識は、反対側からしか見えない。橋を左に渡ると、西洞に向う。細い、林道をしばらくいくと、この先、通行止めの看板。左に林道がある。ここに駐車して、仕度。左の林道をいくと大きな落石があった。しばらく、いくと我が家が、右に見える。三本杉峠(右の薮の中にある、お地蔵様が目印)から、わずかな踏み後を入ったが、その手前、林業者の標識を過ぎてすぐに、左に降りる道があるのに、丸木橋の地点で、気づいた。ここを下るのがいい。丸木橋から後は、明瞭な道になる。小屋を過ぎる手前に、峰山への道と思われるテープがある。小屋から、しばらく、いくと、道はトラバース。しばらくいき、登る踏み後をたどり、道を離れて、頂上を目指す。赤布が必要になる。頂上の手前にテープがたくさんあるが、さらに、奥にいくと、円原。。。と書かれた看板があった。嬉しい瞬間だ。休みなしに一気に登った。お昼が美味しい。帰りには、あられ、さんが、冬イチゴをつんで、くれた。甘酸っぱい味がなんともいえない。小冒険の山だった。(記:山々)

コメントを残す

CAPTCHA