2011.4.28(金)夜~5.1(日) 春合宿 霞沢岳(北アルプス)(40周年記念山行)


参加者 TOM(CL),KEI,GIGI,かにえ,ひでさん

昨年,未踏に終わった霞沢岳にリベンジ。今回は,前回の反省を生かし,ジャンクションピークまでテントを担ぎ上げた。しかし,急登を重荷を担いで登るのはかなりしんどかった。

2日目。5:30最小限の荷物を持ちアタックに出発。雪は昨年に比べるとかなり多いが,締まっていて歩きやすい。核心部のK1の登りは慎重に登る。

9:10 K1到着。ここから霞沢山頂まですぐかと思いきや,結構手応えがあった。

9:45 K2到着。

10:25 念願の霞沢岳山頂 到着。皆で,がっちり握手を交わし合った。

だが,本当の核心部は,下り。特にK1の急下降は,慎重を期した。

12:50核心部のK1を下り終え,樹林帯で一休みをしていると,雪ならぬ雨が降り出し,雷鳴もとどろき始めた。この後,2時間程,ずぶ濡れの帰り路になった。

15:00テン場到着。その日の夜は,クロスロードさんに差し入れていただいた不思議なめしぶくろでおいしいカレーライス。うまかった。

3日目も,朝から雨。雪も緩み歩きにくい中を,びしょ濡れになりながら12:00上高地に到着した。

平湯温泉でさっぱりし,高山市の板蔵ラーメンでお腹いっぱいになり帰路に着いた。

 

COMMENTS

    かっこいい〜〜〜、私も行きたかった(>_<)

      かずやん、来年行きますか!
      でも、正直、きつかった。
      ピークアタックの日、東海の山岳会のメンバーの方々に出会いましたが
      徳本小屋にベースを置いていたそうで、我々がジャンクションピークまで
      上がってベースを置いていたのを「あの急登を荷揚げしたんですか、すごいですね」と感心されました。

コメントを残す