2014年6月7日~8日 海谷三山:頚城駒ヶ岳~鬼が面山~鋸岳 自主山行


【海谷三山:頚城駒ヶ岳~鬼が面山~鋸岳】

日時:2014年6月7日~8日   天候:曇りのち晴れ

参加者:ちえぞう(CL)、三平(SL)、GIGI、ムッチー、メリーさん、ヨウさん、

コース:大神堂登山口→頚城駒ヶ岳→鬼が面山→鋸岳→雨飾山分岐→雨飾温泉(梶山新湯)

キツイルートに萎えた足がもつかと心配しながら歩を進める。

7年ぶりに訪れたここは頚城の海谷三山・・頚城駒ケ岳、鬼が面山、鋸岳、雨飾山と連なる長い尾根。

大神堂避難小屋で仮眠後出発。(避難小屋の入口のガラスは割れていたがトイレは掃除が行き届いており綺麗でした)

天候が心配されたが思いのほか良い天気に恵まれ午前中は少し強めの風があったが午後には良い天気となった。

相変わらず眺望の良い又花々の数の多い稜線漫歩で快適な歩行を楽しめた。

途中でウドに塩をつけておやつに頂き旬の味わいを堪能♪

生憎カタクリの花の時期は終わっていたがシラネアオイが最盛期で淡いピンクの花をご披露してくれた。

今年は雪が少なかったが、今の残雪の時期と秋の紅葉の時期が最も美しい山域です。

紅葉の時期なら鬼が面山から海谷高地(頚城の上高地とも言われるくらい綺麗な広河原)へ下るルートも取れる。

記:ちえぞう

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

コメントを残す

CAPTCHA