白馬鑓温泉


白馬鑓温泉(2,100m)
2016年6月11(土)~12(日)
自主山行
【メンバー】隊長、のりさん、かわちゃん、陽一さん、さいとも、えみちゃん、さとみん、よこたん、まいこ(記)、みやげ

初日
7:00 猿倉 1,380m -中山沢-12:00小日向コル-扚子沢-14:00白馬鑓温泉

2日目
7:00白馬鑓温泉-12:00猿倉

毎年恒例行事になってきた秘湯中の秘湯、白馬鑓温泉に行ってきました。
梅雨の合間の2日間、共にいい天気に恵まれました。
去年は雪渓が多く緊張感のあるトラバースが多かったのですが、今年は雪が少ないので、楽しく夏山道を歩きました。
雪解けの後に出てくる小さな虫が、かなり多くって大変。写真のマスク姿は虫対策なのですが、ダースベイダーのような風貌になってしまいました。
道中は花がいっぱい咲いていて、シラネアオイやキヌガサソウ、ニリンソウやサンカヨウなど、たくさんの高山植物を観察しながら歩きました。
小日向のコルまでは、久々の歩荷という事もあり、ゆっくり登り、そこから冬は雪崩で歩けないという雪渓が続きます。落石に注意しながら2時間のトラバースと急登でした。
途中から湯気が見え、登り切ったら温泉に入れると思うとテンションが上がります。そして待ちに待ったオアシス鑓温泉に到着。
さすが湯量最高峰を掲げる温泉とあって、湧き出るお湯や、硫黄の臭いに感動しました。

今回は、私達10人と別の3パーティの総勢15人が一緒に温泉に浸かりました。
夕御飯によこたん考案のすき焼きや、隊長が道中で採ってくれたあまなやふきのとうを食べお腹いっぱいになった後、みんなで2時間余りの、一期一会の温泉での交流に身も心も満足でした。

次の日は早朝から朝風呂に入りました。日の出を温泉から見れるなんてほんと最高!!

下りも花がきれいで目の保養をしながら降りてきました。
ただやはり虫がたくさんいて、メンバーの大勢が刺されてしまいました。虫だけムシしたい素晴らしい山行でした。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

コメントを残す

CAPTCHA