2009年 9月6日 愛知県連40周年記念行事  愛知県境踏破1回目(三国山~R153日向)


2009年9月6日(日) 天候 : 晴れ
コース : 菅沼養鶏場(A地点)8:20→R153(D地点)10:10   菅沼養鶏場付近(A地点)11:30→B地点12:40

B地点12:50→池之平付近13:55      亀甲岩14:50→三国山15:25

参加者: TOM(CL),M田,ライス(3人)

A地点からR153まで : 菅沼養鶏場の建物の裏から左手に入り,沢に降りる。その後,県境は沢沿いに下っていく。倒木・藪が多く,とても歩きにくい。ところどころで,左岸を高巻く。そこに多数の県境の杭が散見できる。打ちやすいところに杭を打っていると見える。また,ところどころに少しだけ踏み跡や道も現れるが,すぐに途切れてしまう。R153から100Mほど堰堤工事用と思われる道ができていた。

A地点からB地点まで : ここも,県境は沢通し。沢登りで進む。堰堤の高巻き3箇所。滝も多数あり,直上できる滝もある。最終は,車道のガードレールが見え,B地点に上がれる。登りはしんどかったが,危険感は少なかった。

B地点から池之平付近まで : ここから先は,比較的藪は少ない。沢の水がなくなり,斜面を上がると,伐採もしてあり,ルンルンで歩ける。池之平から伸びてきているはずの林道にうまく出ることが出来ず,変なところから,車置き地に出た。

亀甲岩から三国山まで : 本当は,県境沿いに三国山まで行きたかったが,取り付きにある,養鶏場の人に,すごい剣幕で叱られ私有地とのことで進入することができなかった。そのため,登山道のある,亀甲岩からのルートで三国山山頂に行った。今回,唯一のまともな登山道歩きだった。三国山で,記念写真を撮り,第1回目の県境踏破を終えた。 (記:TOM)

COMMENTS

    tom

    ほんの2年前のことなのにすごく昔のことみたい。
    このときは,藪が大変だったけど今思うと楽しかった。ライスさん元気かなー。

コメントを残す